ENTRY

INTERVIEW社員インタビュー

賃貸課 営業アシスタント

稲垣 奈都美

■入社のきっかけは何ですか?

大学時代に住宅関係の会社のインターンに行ったことがきっかけで、住まいに関わる仕事に興味を持つようになりました。そして、複数受けた会社の中で面接のときの雰囲気がとても良かったので、この会社で働きたいと思い入社を決めました。
今は、自分が好きな分野で仕事ができるという点に魅力を感じています。社員の方々も優しい方ばかりで、アイネットに入社して良かったと実感しています。

■入社当初の仕事内容から、現在の仕事内容について教えてください。

営業アシスタントの仕事内容は、お客様からのお問い合わせの対応をはじめ、契約書の作成や、物件のご案内や手付業務がメインになります。特に契約書の作成では、ミスをするとお客様や管理会社にも迷惑をかけてしまうため、正確さとスピードを意識して取り組んでいます。
繁忙期は急ぎの仕事も多く大変なこともありますが、営業の方々と喜びを分かち合い、それが会社への貢献につながるという点にやりがいを感じています。
また、「素敵な部屋を見つけることができてよかった!ありがとう。」というお客様からの喜びの声にいつも励まされています。

■仕事に対する姿勢で大事にしていることを教えてください。

私は学ぶ姿勢を大切にしています。
入社して 1 年ほど経ち、任される仕事も少しずつ増えてきました。これからもさらに自分にできる業務の幅を広げ、店舗の売り上げに貢献したいと思います。そのために学ぶ姿勢を持ち続け、様々な経験から新しい知識を吸収していこうと心掛けております。
また、不動産に関する専門的な知識があれば契約書などの内容を深く理解しながら業務に取り組めると考え、自主的に宅地建物取引業の勉強も行っています。

■プライベートな時間はどのように過ごしていますか?

休日は外に出かけることが多いです。私は焼き物が好きなので、陶芸や皿の絵付け体験に行っています。コロナが落ち着いたら波佐見焼や伊万里焼等の陶器市にも行こうと計画を立てているところです。
オンとオフをしっかり切り替えることができるので、お休みの日を充実させたい方や、ワークライフバランスを大切にされる方にぴったりだと思います。

■入社を希望する方へのメッセージをお願いします。

不動産の仕事は未経験だったので初めは不安だらけでしたが、先輩社員の方々に温かく迎えていただきました。仕事内容も丁寧に教えていただけたので、安心して仕事に取り組めています。営業の社員の方々も優しくて面白い方ばかりなので、いつも笑いが絶えません。
もちろん大変なこともありますが、とても働きやすい職場です。

社員インタビュー